お値段以上・・・という価値
      「本当に、丈夫だね」

      「治るかなぁ・・・」と、来店された腕にギブスをしたお客様から、
      壊れたメガネを修理するに頂いた一言でした。

      毎日、毎日、必要な人が愛用し、
      生活の中で使いこなすメガネ。

      曲がったり、変形したりは、ついうっかり、
      わざとでなくても起こってしまう。

      作り手はそれを踏まえて想像し制作する。

      私たち店側は、仕入れる際も同じように、想像し、
      職人さんの仕事をチェックし、
      お客様に提供させていただいています。

      曲がってしまっても、治るような鋼材、造り、
      簡単に、使い捨てされないような強度。
      どの位部品を確保しているか、などなど。

      丁寧に、造られているメガネには、ひと仕事ひと手間
      その息遣いが、聴こえてきます。

      割れることのあるメガネのレンズも同時にホールドするという
      大きな課題と共に、作り手たちは、日々進化を重ねています。

      「大丈夫かなぁ?もっと早く来ようとは思ってたけど、
      本当に軽くて気に入ってたから…。」

      今回、お客様からお預かりしたのは、
      購入していただいたばかりのOnimeganeのアンダーリム。
      怪我の様子からも予想できる湾曲したフレームでした。

      web_work_og7203_2015_16r.png

      左右のお花のデザインが左右非対称になってる可愛さもさりながら
      ご購入の時、お話したのは造り手の思い。

      このアンダーリムのプレデザインは、
      デザイナー自身が、自分のウエディングドレス姿にも
      似合うメガネにしたいと描いたもの。

      鯖江の熟練の職人さんが製作した
      ビス一本まで全て日本製のonimegane

      シンプルで、奇をてらうことがない
      鬼のように素晴らしい職人さんたちが作る逸品です。

      IMG_4079.jpg

      onimegane 全てに刻印してあるこの文。
      Crafted by artisans in Sabae,Japan
      artisans=熟練工

      この一文に込められている「責任と情熱」

      「本当に丈夫だね」
      修理する前にいただいたも言葉。

      大きく変形したメガネをまだ直している状態で
      こういう言葉を聞くのは、店側にとっても本当に、感動的です。

      IMG_1949_201512191819141f7.jpg

      「変形がひどかったので、亀裂が入っているかと
      チェックしましたが、大丈夫でした。
      メッキの塗装の部分が、少し剥がれた状態でした。」

      「本当に軽くて、かけ心地がいいの」

      治ったメガネをかけて、大丈夫かチェックしてもらいつつ
      また、ご褒美の言葉を頂く。

      聞くたび、日本の職人さん、鯖江の職人さん、ありがとう。

      と思わず心の中での感謝の言葉をつぶやく。

      私たちは、お客様のメガネを仕入れする際、

      造りを厳しくチェックし
      アフターフォローがどこまで可能か確認し、
      自分がその値段を出しても欲しいか、
      自問自答を繰り返してはいるものの、

      お値段以上の価値のある商品って、こういうことだろうなぁって
      ありがたいなぁ…。やっぱりイイなぁって改めて

      頑張れ!!日本!そして、頑張れ!真面目なメガネの職人さん!!

      と心の中でガッツポーズとエールを贈ってしまった。

      最後に、メガネが壊れたとき、もう一つ大切なこと。

      くれぐれも、ご自分で直そうと

      努力なさらないようにしてください。


      もちはもちや。
      壊れた状態のまま持ってきていただくのが、一番ベストです。

      創業1908年 
      時計・宝石・メガネ販売・修理・ジュエリーアレンジ・オーダー製作等
      岐阜県中津川市

      時計・宝石メガネ ハ
      0573-65-3016(水曜定休)

      良かったら ぽちっと♪↓
      Face book 始めました。(試行錯誤中)">
      (↑クリックでチェックできます)
      にほんブログ村 ファッションブログへ
      にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 中津川情報へ

      日本赤十字震災、災害口座案内
      [2016/03/29 11:48 ] | メガネのお話 | コメント(0) | トラックバック(0)
      1950年代から愛され続ける時計
      入荷してきました。
      ハミルトンロイドクロノ H19412753

      ロイド2er

      ■クオーツCAL. 251.272  ■SSケース(クロム仕上)
      ■クロノグラフ機能付
       (1/10秒・60秒・30分計)ストップウォッチ機能
      ■ミネラルクリスタルガラス ■5気圧防水・日付表示
      ■ケースサイズ37ミリ 
      ■レザーストラップ つけ幅20mm(バックル:観音開き)
      ■EOL機能有:電池切れ前に、4秒運針
      ■2年間保証(ハミルトン正規取扱店)

      ロイド3der

      個性的なデザインに一目惚れだった
      ハミルトンのロイドクロノ。(写真はすべてクリックで拡大)

      300px-Imperial_Hotel_Wright_House_cropped.jpg
      ※明治村移築帝国ホテル玄関
      関東大震災も乗り越えたホテルの移築裏話(面白かったです)


      明治村に移築された帝国ホテル↑等を設計した
      近代建築の三大巨匠の一人、アメリカの建築家フランク・ロイド・ライト。
      ハミルトンが、彼を、オマージュし、1950年代に制作した
      個性的な息の長いデザインとなっています。

      220px-Frank_Lloyd_Wright_LC-USZ62-36384.jpg
      ※1867年6月8日B~1959年4月9日(満91歳没)

      建築家ロイドの名のついた時計は、世界でハミルトンだけ。

      IMG_4244.jpg

      ケースのコーナーに配置された円形のコーニスに
      彩られた八角形のダイヤルなど、

      IMG_4242.jpg

      建築と、自然の融合を
      テーマに掲げたロイドの「有機建築」を連想させる
      デザインでハミルトンは製作しました。

      ※コーニス(イタリア語Cornice:水平の出っ張り)
       建物や家具部品の頂部に来る水平な装飾


      IMG_4254.jpg
       
      お馴染み、ハミルトンの「H」入リューズ

      ドーム型のガラス等など。

      どの角度から見ても、シンプルで綺麗。
      そして個性的。
      60年以上、ずっと愛されているデザインです。
      (まだ生まれてないぞ・・・私)

      ロイドフェイス

      文字盤は、ストライプの立体的な作り。
      光による、微妙な表情の変化を楽しめます。
      (これが、またいい味を出しています。)

      ロイド金具1

      観音開きのベルトの金具部分にも
      HAMILTON
      嬉しいです。

      IMG_4259.jpg

      裏蓋にも。大きく「H」「HAMILTON」

      ※今回、来て早速写真を撮ったため、
      シーリングは、外さずに撮影しました。なのでピントがいまいち甘め。
      (最初は出来れば、お客様に外してもらいたいかなぁ・・・と)


      ロイドベルトer

      そして、気持ちの良さそうなベルトにも
      「HAMILTON」

      ベルトは、、腕周り、約16~21.5cmまで可能。
      男性使用だけでなく、女性使用でもかっこよくクールに
      愛していただける逸品だと思います。

      H19412753_7_20150920190317d39.png
      ¥95,040(税込)

      色違いで、黒フェイスもあり
      (迷いに迷って、今回は入荷してませんが、
      これも相当かっこいい!!)
      こちらはキリリっとした感じです。
      H19412733_7.png

      いつもですが、
      写真より実物が、本当に良いです。
      是非、チェックしにご来店ください。
      お待ちしております♫

      中津川・時計・宝石メガネ ハラ
      0573-65-3016(水曜定休)

      良かったら ぽちっと♪↓
      Face book 始めました。(試行錯誤中)">
      (↑クリックでチェックできます)
      にほんブログ村 ファッションブログへ
      にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 中津川情報へ

      日本赤十字震災、災害口座案内

      IMG_4002.jpg
      暑かった夏が終わり、秋がやってきました。
      時計のベルトを交換するには良い季節です。
      10月末まで、「FB、ブログを見たよ」のお客様には
      時計のベルト定価より20%OFFとさせて頂きます。
      お気軽にご来店ください。^^
      [2015/09/21 11:17 ] | 時計の話 | コメント(0) | トラックバック(0)
      HAPPY★ハロウィン♫
      ディズニーのハロウィンより、
      ちょっと遅くなってしまいましたが、
      (基準はそれか?ですが)
      ようやくハロウィン仕様に変更

      IMG_4291_20150920144546e3b.jpg


      今年も登場、
      空飛ぶ魔法使いかぼ君
      お出迎え。

      IMG_4284.jpg

      昼間はどうしてもガラスが反射しちゃうので
      夜の写真になっちゃいます。
      ついつい、おもちゃ箱のように色々
      詰め込んじゃいました。

      IMG_4289_2015092014454805a.jpg


      くるくる回る回転台に乗った
      揺れるダイヤのペンダント。
      ちょうどこっちを向いてくれたところを
      パチリ(ちょっとピントがずれてるかな?)
      心臓の鼓動でも揺れる
      ダイヤがキラキラ輝くペンダントです。

      IMG_4285_20150920144548735.jpg

      先日入荷したばかりのハミルトンでは
      ハミルトンの歴史年表も一緒に。
      でもちょっと、小さな字だから読みにくいかも。

      アメリカンティスとの時計ですが
      身につけた人に
      末広がりに良いことがやってきますように♫
      と、末広がり(扇子)の上に置いてみました。
      IMG_4286.jpg

      そして、魔女も羨む、ブライダルリングコーナー♫
      幸せの魔法が二人を祝福に導きますように♫

      IMG_4290_20150920144549342.jpg

      少しでも、足を止めて、
      お客様がワクワクしてくれるといいなぁ♫



      良かったら ぽちっと♪↓
      Face book 始めました。(試行錯誤中)">
      (↑クリックでチェックできます)
      にほんブログ村 ファッションブログへ
      にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 中津川情報へ

      日本赤十字震災、災害口座案内

      シルバーウィーク突入ですが、
      お店は通常営業。(水曜日定休)
      ディスプレイをしていたら、ついつい
      開けなくていいところも開けていまい・・・。
      ちょこっとだけお店の断捨離も。
      (これがまた、思いのほか時間がかかって・・・)
      そんな中ご来店のお客様には
      大変失礼いたしました。(><)
      懲りずに、是非、お気軽にまたご来店くださいね。^^


      [2015/09/20 16:30 ] | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
      ブライダルリングには、ハートが○個隠れている
      以前ご紹介した 
      特別なアルファベットを織り込んだ
      オリジナルのプロポーズリングのお客様

      IMG_2539.jpg

      ご結婚指輪を探しに、今度はおふたりで
      ご来店。

      IMG_2906.jpg

      初対面なのに、、つい彼の努力を伝えたくて

      「おめでとうございます!!
      彼は本当にいっぱいいっぱい
      色々考えてデザインしたんですよ~♫」


      と、気がついたら、ついつい高いテンションで、話しておりました。

      おふたりが気に入ったのは、
      鍛造仕上げの内甲丸、日本刀と同じ作り方の

      とても気持ちの良い付け心地

      オリジナルリング相聞歌

      IMG_2867.jpg

      カット面が側面から、上面に流れるように
      入るデザインは、ちょっとクールでシンプル

      それでいて、その面の流れが、指も綺麗に
      魅せてくれるリングです。

      IMG_2866.jpg

      彼女は、リングのサイドに、ダイヤと、
      サムシングブルーのお守りでブルーのダイヤを
      セット

      IMG_2871.jpg

      側面にセッティングすることで、
      身につけた時に、二つの輝石が
      何気にキラッと光って、とてもいい感じなのです。

      IMG_2904.jpg

      彼は、サムシングブルーのお守りのブルーのダイヤと
      誕生石のエメラルドをインセット

      IMG_2869.jpg

      実は、”2”という数字は、二人にとってとても意味のある数字だとか。
      ”2”が二人の大きなキーワードなので
      2個輝石を並べてるって良いかも♫
      と、お二人のこだわりの輝石の数です。

      IMG_2872.jpg

      だから、ふたりの結婚式も、8月2日。
      2と2で ニコニコ♫ と、愛がいっぱいのリングです

      IMG_2878.jpg

      刻印で♡を使用したいということで、
      うちの刻印機には無かったため、
      ♡の刻印を職人さんに先に入れてもらいました

      IMG_2902.jpg

      あのリングとセットだとこんな感じです♫

      プロポーズリングと、ふたりの結婚指輪には、
      実はハートが6つは隠れています。


      さて、どこでしょう~~♫

      プロポーズリングは、
       ハートのダイヤ、ダイヤの裏の部分のハート
       ダイヤの周りのハートの飾り、そしてI♡Uのハート

      結婚指輪 は 
       ハートの刻印×2

      そして

      二人を結ぶ見えない大きなハート



      7つのハートのブライダルリング。



      ラッキー7ハートです。

      こちらまで嬉しくなっちゃいます。

      ところで、
      ブルーのダイヤの石言葉は 「オールマイティ」
      ダイヤの石言葉 「永遠の絆・純潔・不屈」
      エメラルドの石言葉 「幸運・幸福・希望・安定」


      輝石が、二人の幸せを
      もっともっと、いつまでも導いてくれますように♫

      お気軽に、またいつでもご来店下さい。
      あと、色紙に参加させていただいて
      本当にありがとうございます♫
      本当に嬉しかったです。

      良かったら ぽちっと♪↓
      Face book 始めました。(試行錯誤中)">
      (↑クリックでチェックできます)
      にほんブログ村 ファッションブログへ
      にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 中津川情報へ

      日本赤十字震災、災害口座案内




      IMG_3970.jpg

      新婚旅行はパワースポット屋久島。
      お土産を頂いちゃいました♫
      とってもとっても美味しかったです。
      本当に、本当にありがとうございました♫
      あと、結婚式の写真も見せていただいて本当に
      ありがとうございました♫^^
      [2015/09/17 20:52 ] | オーダージュエリーのお話 | コメント(0) | トラックバック(0)
      視力1.5でも、良い1.5と、悪い1.5があるのをご存知ですか?
      先日、電池交換で来店されたお客様

      お話の中で、年齢の割に、
      「近くが非常に見え難い」
      とのこと。

      お買い物の時には、小さなルーペをご利用でした。

      「遠くは、視力1.5あるんで不自由はないんだけど」
      とのこと。

      お話する中で、疲れやすい、
      夜は余計見にくい…等も。

      近くのものを見るのが困難だと、
      眉間にシワが寄って、美容の面でも
      ちょっと残念・・・。

      そこで

      今、自分の瞳の状態がどんな感じなのか、

      お時間があれば測ってみましょうか?

      他覚検査自覚検査の視力測定をしました。

      他覚検査は、機械でのレンズの度数測定検査

      IMG_3962.jpg

      この機械を覗いて計測する、機械が感知する
      レンズの度数です。

      自覚検査は、これを用いての検査。
      (本人が感じるレンズの度数です)

      仮枠er

      この仮枠(トライヤルフレーム、試験枠とも言います)
      片眼にレンズが、3枚ほど入る形になってます。

      例えば、
      遠視対応のテストレンズ
      乱視のテストレンズ
      遠近両用対応のテストレンズ
      同時にセット可能。

      この仮枠かけ、色々な指標を見ていただきながら、
      「どちらが見やすいですか?」
      「どのあたりが濃く感じますか?」
      「どちらの色が強く感じますか?」
      等などお伺いし、答えていただきながら、
      度数を決めていくという方法です。

      これを
      左右片方づつと、、両眼(←これ大事)
      3通りで、チェックします。

      最初にご相談を頂いたお客様は
      測った結果、"遠視"が隠れていました。

      遠視の人は、網膜を超えた
      位置で焦点を結ぶ為、近くを見る時は
      レンズをギュ~~とより膨らませないと
      焦点が結びにくい。

      ということで、遠くが見えていても、
      目の中で、余分な調節がかかる

      (=余分な力がかかった状態でものを見ている

      それが、目が疲れたり頭痛や肩こり
      起こし易い原因になっているのです。

      視力1.5でも、体や瞳にとっては
      良くない1.5と、いうこと。

      「視力1.5が見える」のマジックです。

      測定後は、
      よく見える度数と、

      長時間かけていられる度数のチェック。


      レンズを入れた仮枠のまま
      15分~20分くらい外、室内のいろんな箇所をいつもの通り見ていただきます。

      仮枠を外した時におこるピントが合う時間までのラグ
      (=頑張って見る余分にが働いているということ)
      もなくなり、
      「こっちのほうが楽かも・・・・」と
      今回、お客様には、メガネを購入していただきました。

      と、いうことで、
      見えているあなたの瞳、
      どんな状態かチェックしてみませんか?

      お気軽にご来店ください。

      瞳に負担のない視力は本当に大切です。



      良かったら ぽちっと♪↓
      Face book 始めました。(試行錯誤中)">
      (↑クリックでチェックできます)
      にほんブログ村 ファッションブログへ
      にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 中津川情報へ

      日本赤十字震災、災害口座案内

      ※こぼれ話★
      IMG_3953.jpg

      上の仮枠と一緒写していましたが、
      仮枠に入れるテストレンズの一部。
      このレンズは、初代や、2代目の義父も
      使用の当店現役テストレンズです。
      (大事に大事に使っていてまだ残っている度数)
      ちょっとクラッシックな作りになっていますが、
      色で、プラスとマイナスのレンズが区別されているようです。
      IMG_3949.jpg

      こちらは、追加したテストレンズ。
      今のテストレンズ。
      プラスのレンズはプラスがくり抜いてあり、
      マイナスは、マイナスがくり抜いてあります。
      他にも、色々なテストレンズがあって
      時代時代の顔だなぁ…と勝手に思っています。







      [2015/09/11 21:28 ] | 目のお話 | コメント(0) | トラックバック(0)
      <<前のページ | ホーム | 次のページ>>

      FC2Ad