スポンサーサイト
      上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
      新しい記事を書く事で広告が消せます。
      [--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
      夫婦の誕生月と、出会いの桜。
      今月ご結婚したお二人です。
      P2020448_convert_20130617224548.jpg

      シルバージュエリーを製作経験のある彼
      「鍛造作りで、オーダーでできると聞いたので」
      と、お二人でご来店いただきました。

      参考までにと色々見ていただいている中で
      彼女にChurchダイヤモンドリングがお気に入りに。

      一人の職人さんが、1日に3本しか制作出来ない
      細やかな細工のリング。


      アンティークなChurchは、はらっぱらっぱも一目惚れ
      したリングです。

      カタログの写真に映ったリングの陰影。
      それを気に入った彼女の発案で、今回は
      メインのダイヤのサイドメレを
      ブラックダイヤにアレンジさせていただきました。
      Image2_20130617224029.jpg

      イエローゴールドに、黒!
      とても新鮮で,COOL!
      (ちょっとピントが甘いですが)
      Image5_20130617224028.jpg

      Image1_20130617224031.jpg


      そして、二人の結婚指輪。

      色々考えて、写真等も、参考に持ってきて
      下さいました。
      その資料と、細かな部分を形にして、
      制作させていただきました。
      P1280380_convert_20130617221851.jpg
      (ちょっとデッサンが狂ってますが・・・ちょっと??)

      彼は、つや消し仕上げ。
      Image14_20130617224229.jpg

      彼女は鏡面仕上げ。
      Image15_20130617224230.jpg
      リングの幅は少し、彼が幅広にしました。

      日本刀と同じように、叩いて叩いて
      作り上げる鍛造作りのリング。
      内側も、職人さんの手で愛情を込めて
      磨き上げる内甲丸仕上げなのでつけ心地も
      とても気持ちいいリングです。

      二人が出会ったのは桜の季節
      Image7_20130617224233.jpg

      二つのリングを重ねるとあらわれる
      桜の花は、和彫り。
      Image8_20130617224502.jpg

      小槌でタガネを叩いて刻んだ
      美しい桜の花のリングです。
      Image16_20130617224503.jpg

      二人が入籍した7月。
      1組の夫婦が生まれた誕生月として、
      表にはルビーをセッティングしました。

      ルビーの石言葉は

      情熱・純愛・仁愛

      そして、内側には、二人の誕生石
      Image13_20130617224500.jpg

      1月のガーネットと12月のタンザナイト

      ■ガーネットの石言葉は
      真実・友愛・貞操

      昔から愛されてきたガーネットは、
      旅人のお守り。
      これからのおふたりの人生のお守りですね

      タンザナイトの石言葉は
      誇り高き人(高貴)・冷静・空想

      タンザナイトは1967年タンザニアで
      発見されたゾイサイト。
      タンザニアの夜を思わせる青く紫がかった石です。

      世界でたったひと組の結婚指輪です


      おふたりの感想です。
      二人の出会った季節の″さくら″を
      イメージしてオーダーしました。
      二つの指輪を合わせると一つのさくらが咲きます。
      石は入籍した月のルビーを二人とも入れて、赤
      色がプラチナに映えてとってもキレイです。
      出来上がりを見た時にすごく気に入りました。
      指輪を作るのに何度も相談に乗って頂いて、最高の
      指輪が出来ました。
      ハラさんに相談して本当に良かったです。
      最後になりましたが、私たちのマリッジを作ってくれて
      ありがとうございました。
      大切に使わせて頂きます


      とても親身に相談に乗ってくれて、そのおかげで
      自分達のイメージ通りの指輪ができました。
      かなり無茶なお願いをしてしまったのですが、ていねいに対応して
      いただきました。
      ご夫婦二人ともとても温かく相談しやすかったです。
      ジュエリーに関する話を色々聞けるので、相談している
      間もとても楽しかったです。ありがとうございました。
      また色々お願いします。


      こちらこそ、笑顔の爽やかな彼女、そして、粋な彼に
      いつもお会いするのが楽しみでした。
      全然無茶じゃなかったですよ。
      リングを制作するにあたっても、彼のジュエリー製作の
      知識で、職人さん側の話が伝わりやすく、大変助かりました。

      美味しいお菓子もありがとうございました。
      Image2731.jpg


      またいつでもお気軽に、ご来店くださいね。
      楽しみにしています。

      良かったら ぽちっと♪↓
      にほんブログ村 ファッションブログへ
      にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 中津川情報へ


      時計・宝石・メガネ ハラHP
      日本赤十字東北関東大震災専用口座案内
      今朝、アピタの上の看板に、布看板取り付けました。
      (今回は、らっぱ男さん一人で作業)
      はしごから落ちずに帰ってきてくれて良かった。
      (結構高いんですよねあれ。。。)
      ちなみに作業時間は約30分。
      早くなりました。
      [2013/06/18 11:22 ] | オリジナルマリッジリングの物語 | コメント(0) | トラックバック(0)
      七つの輝石
      遅くなりましたが、

      お婆様のリングをサイズ直しして、

      Image2_20130218180332.jpg

      彼女にサプライズプレゼントされたお客様のお話。


      おふたりには、結婚指輪も作っていただきました。

      お嫁さんのリングは、お婆様のリングの
      カーブに合わせ、重ねづけが出来るように。

      サイズを直した指輪を職人さんに送って、
      製作です。

      彼のリングは彼の好みの形を変えて

      実は、二人のリングにセッティングした
      小さな7つの輝石は、
      おばあ様のリングから取り外したもの。

      それを二人のリングに分けあいました。

      はめ心地を重視して、内甲丸。

      日本刀のように地金を叩いて、鍛えて
      削る、職人魂の鍛造作りで製作しました。

      Image1_20130218180330.jpg

      Image2_20130218180334.jpg

      お婆様や、彼、彼女の思いが
      ギュギュギュ~~っと詰まった
      リングです。

      素敵なリングを作っていただいて、
      ありがとうございました。

      お幸せになって下さいね。
      P9020087_convert_20130616114520.jpg


      またジュエリーのクリーニング等、
      いつでもお待ちしております。
      お気軽にご来店くださいね。

      良かったら ぽちっと♪↓
      にほんブログ村 ファッションブログへ
      にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 中津川情報へ


      時計・宝石・メガネ ハラHP
      日本赤十字東北関東大震災専用口座案内

      お花
      先日、街のお花の植え替えをしました。
      夏はこのお花でお出迎え。
      どんどん増えるといいなぁ


      [2013/06/16 14:57 ] | オリジナルマリッジリングの物語 | コメント(0) | トラックバック(0)
      一番最初に出会う贅沢
      お客様の結婚指輪が出来あがって参りました♪
      (写真は、クリックで画像拡大)

      Image12_20120709003647.jpg

      日本刀の様に、熱くした地金を何度も何度も叩いて
      形作っていく プラチナの鍛造作り

      オリジナルウエディングリング相聞歌=soumonka= 
      十二月(じゅうにつき)のマリッジリング

      Image2_20120709003816.jpg

      1月から12月を表す、12個並んだダイヤ。
      職人さんが プラチナのリングに直接穴をあけ、
      と石が 一番綺麗に見えるように、
      心を込めて近接で石留してあります。

      一石一石が、失敗の出来ない真剣勝負。

      Image10_20120709003648.jpg


      2月生まれの彼と8月生まれの彼女。

      二人を繋ぐお守り、青い魔法のジュエルのダイヤを
      2番めと8番目にセットしました。

      Image4_20120709003646.jpg

      一石一石に込めた職人魂写真でも伝わると良いなぁ

      今回、男性はダイヤを一個セッティング。
      ただ、お仕事上リング使用では無理という事で…

      Image8_20120709003645.jpg

      いつも身につけていられるよう、ペンダント仕立て。
      チェーンを直接通す穴をあけました。

      Image5_20120709003817.jpg

      ペンダントをメイン使用のため、
      サイズも彼女と同じにしました

      Image7_20120709003818.jpg

      シルバーのチェーンを通すとこんな感じです。

      職人さんが内側の細部まで磨き上げた、
      はめて心地の良い内甲丸仕上げの
      相聞歌=soumonka=

      厚みは、標準でも、約 1.8mmと厚めにとってある為
      ペンダント使用でもカッコいい感じ

      Image6_20120709003644.jpg

      出来あがってきたリングを見て、
      あ、良い感じ♪とドキドキする瞬間って好きです。


      ダイヤモンドの宝石言葉
      「永遠の絆」「清浄無垢」


      4月の誕生石として有名ですが、
      今回のお客様、獅子座の彼女の守護石でもあります。

      アダマス(侵すことのできないもの)の語源から
      悪霊を払い、勝利に導き、潜在能力を引き出す
      として、王侯貴族にも愛されてきた石です。

      石がとても強い分、心の正しい人が持てば
      その長所は発揮されるといわれています。

      P7071772-2.jpg

      お二人の感想です

      「お値打ちに出来て
      よかったよ

      ぜひ、きにいりますよ」


      お~~~~~

      宣伝して頂いて
      誠にありがとうございます♪
      とっても嬉しい言葉です。

      リングのクリーニング他、またいつでもお気軽に
      ご来店下さいね♪

      どんどんもっと、お幸せに♪

      haratokeiten_04_convert_20120618235627.jpg

      14日のルミコ先生の開運占いで

      二人の運勢もより、
      パワ~~~アップ★
      ってのはいかがですか?

      1組約20分。
      予約受付中


      良かったら ぽちっと♪↓
      にほんブログ村 ファッションブログへ
      にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 中津川情報へ


      時計・宝石・メガネ ハラHP
      日本赤十字東北関東大震災専用口座案内

      工事現場の交通整理の人達は、通る度、
      作業を留めて「どうぞ♪」と先導してくれます。

      何度も通るはらっぱらっぱにも

      商店街の人間なので…とつい、自転車で遠回り
      してしまいました(あほや、、、

      [2012/07/09 22:37 ] | オリジナルマリッジリングの物語 | コメント(0) | トラックバック(0)
      気持ち良い!!と思わず叫んじゃった♥ハートのリング
       「気持ち良い!!」
       「はめてる感覚が良い感じ★」

      楽しみに出来あがりを待って頂いたリングを、
      身につけて頂いた時の彼女の第一声でした。

      お子様の時から何度か、
      メガネを作らせて頂いていたお客様。

      大人になって、ご結婚指輪を、
      彼と一緒に探しにご来店下さいました。

      色んな形で、
      長くお客様とお付き合いをさせて頂きたい…
      と、思っている私達にとっては、
      とても嬉しいご来店

      色々見ていただく中、気にいって頂いたのは、
      オリジナルの相聞歌。
      リングのはめ心地の良さでした。

      毎日付けてもらうものだからこそ…
      気持ち良いはめ心地で♪と、

      日本刀と同じ製作の仕方で作る、
      鍛造作りの世界でたったひと組のリングです

      そして、そんな中

      ふと彼女の目に留まったのが
      このハート のルース
      Image1-1.jpg

      今回、このルース、 
      彼女のアイデアで
      真横にセッティングさせていただきました。

      で、出来あがったのがこちら↓

      (いまいちピントが…ごめんなさい)
      Image3_20120510144413.jpg

      そして彼のリングがこちら♪
      Image2_20120522130605.jpg

      二つのリングは


      Image9_20120510144120.jpg


      重ねて ハートが浮かびます

      Image7_20120510144412.jpg

      横に並んだ二つのハート。
      ハートの先端を揃えるように、
      石をセッティングしました。

      その為、ハートは少し彼の方に
      ずらした形になりました。

      Image13_20120522133347.jpg
      モノトーンの写真の方がわかりやすいかな??


      お二人の感想です
      「★感想★
      デザイン(思った)通りの指輪が出きて 満足です。
      丸甲でなめらか
      さわりごこちも 
      本当にありがとうございました! 


      こちらこそ、本当にありがとうございました♪
      人生の節目の指輪に関わることができて幸せです。

      またいつでもお気軽にご来店下さいね♪
      お待ちしています。


      良かったら ぽちっと♪↓
      にほんブログ村 ファッションブログへ
      にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 中津川情報へ


      時計・宝石・メガネ ハラHP
      日本赤十字東北関東大震災専用口座案内

      Image5271.jpg

      今日、長崎からやってきた ガラスの天使。
      修学旅行のお土産です

      お店でお客様のご来店をお待ちしております。
      (さて、何処に飾ろうかな♪)
      [2012/05/22 23:07 ] | オリジナルマリッジリングの物語 | コメント(0) | トラックバック(1)
      厳しい季節を終えてこその花
      昨日、今日と天気はいい感じ

      昨日の写真です。

      街中の、四つ目川のしだれ桜の若木達も年々
      いい感じに花を咲かせています

      寒く厳しい冬を耐えて、耐えて
      日差しが暖かくなった春に、
      美しい花を咲かせる桜。

      Image5221_20120419175104.jpg

      これからも、春のこの一時期を
      迎えるために、夏秋冬と、
      年を重ね、幹も太らせ大きくなって
      行くんだろうなぁ…です。


      そして、ご紹介が遅れましたが、
      これから、二人一緒に年を重ね
      時間を紡ぎ、沢山の花を咲かせていく
      お客様

      P3181128_convert_20120419180029.jpg

      お二人に選んで頂いたのは、
      鍛造作りの
      オリジナルリング
      相聞歌=soumonka=


      ※写真をクリックすると拡大します。
      (ピント甘めでごめんなさい)
      Image24.jpg

      色々デザインをご紹介していた時、
      指輪のはめ心地の良さを まず、一番に
      気にいって頂きました。

      何度も何度も、日本刀を作るように
      叩いて、叩いて、熱くして
      冷やし叩かれ鍛えられた地金。

      鍛えるからこそ、
      強く美しいリングになりました。

      そしてはめ心地が良いようにと、
      職人さんの細やかな神経が内側まで
      行き届いているリングです。

      Image20.jpg

      手作りだからこその
      暖かさも、感じられませんか?

      両サイドにミルグレイン、
      男性は艶消し仕上げ。
      女性は鏡面仕上げで、センターに
      一粒のダイヤをセッティングしました。

      Image22.jpg
      内側には
      サファイアをセッティング。
      二人のお守りです。

      「青玉(蒼玉)」という和名を持つ、
      青い色に代表されるサファイアの宝石言葉は
      【慈愛 ・誠実 ・貞操 】


      お客様の感想です。

      思っていた以上に
      ステキな指輪を作っていただけて
      とても嬉しいです。
      はめやすい!!



      こちらこそ、
      本当にありがとうございました♪
      私達がこだわっている指輪のはめ心地。
      気に入っていただけて、嬉しいです。

      またリングのクリーニング等、
      お気軽にご来店下さいね♪
      お待ちしております。

      良かったら ぽちっと♪↓
      にほんブログ村 ファッションブログへ
      にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 中津川情報へ


      時計・宝石・メガネ ハラHP
      日本赤十字東北関東大震災専用口座案内

      明日からはまた雨とか。
      散っちゃうかなぁ。流石に。
      [2012/04/19 22:17 ] | オリジナルマリッジリングの物語 | コメント(0) | トラックバック(0)
      <<前のページ | ホーム | 次のページ>>

      FC2Ad

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。