スポンサーサイト
      上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
      新しい記事を書く事で広告が消せます。
      [--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
      今週は世界緑内障週間★
      今週も水曜日(それももう夜中!てかもうすぐ木曜)ですが

      世界緑内障週間 です。

      緑内障③er

      と、いうことで、
      眼科医会指定店ということもあり、
      岐阜県眼鏡組合の方からお話を頂き、

      緑内障②
      近隣の多治見まなびパークに日曜日に行ってきました。

      アイヘルスケアイン多治見プロジェクトの一環として
      日本緑内障学会、多治見市ライオンズ共催の講演会
      「近視と緑内障」です。

      緑内障②

      多治見市は、多治見スタディという、緑内障についての
      症例研究の土壌があり、毎年緑内障についての講演会が
      続いているそうです。

      第一線で研究をしていらっしゃる先生が、一般の人に分かりやすく
      説明してくださいました。

      緑内障は、中途失明の原因第一位の疾患。
      眼圧で視神経をが傷つき、視野が狭くなっていく病気。

      傷ついた視神経は、戻ることはなく、
      いかに早期に治療して進行を止めるかが大切。

      アジアの人は欧米の人に比べて多い。

      強度近視の人の割合と、緑内障の人の割合は、
      同じ20人に1人という高い割合だということ。

      残念ながら、自分が気がつかないうちに視野がかけていることが
      いかに多いか。

      治療を受けてない人が、いかに多いか。

      眼圧が高くなくても、視神経が弱い為、視野欠けが
      気がつかないうちに起こっている場合もあること。

      レイシック手術をした人は、眼圧が低く出るので、必ず
      手術をしたことを眼科医に伝えること、等など。

      統計結果や、患者さんの眼底写真、視野欠けの時間的経過の
      様子等、症例検討とともに、映像はわかりやすく、とても興味深かったです。

      緑内障①

      資料も一人1部づつですが、頂いてきました。
      お客さんにも読んでもらえたらと、お店においておこうと思います。

      資料の中には、簡易の視野欠けチェックシートもあり。

      帰宅後、早速みんなでチェックしちゃいました。
      (今のところは大丈夫だったので良かったです

      これも、お店に置いておくので、チェックしたい方はお気軽にどうぞ♫



      良かったら ぽちっと♪↓
      Face book 始めました。(試行錯誤中)">
      (↑クリックでチェックできます)
      にほんブログ村 ファッションブログへ
      にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 中津川情報へ

      日本赤十字震災、災害口座案内

      ハリ⑤r ハリ④r ハム②r
      ハリネズミのハリちゃん、2度目の来店♫
      何度見てもとても可愛いんだけど、触れない~(><)
      針はやっぱり痛いのかなぁ?













      スポンサーサイト
      [2015/03/11 23:06 ] | 目のお話 | コメント(0) | トラックバック(0)
      <<「いろんなお店を何軒か回ったんですが、ここで思い通りのものができて良かったです」 | ホーム | 1/365日を胸元に♫~WEB先行キャンペーンのお知らせ~合言葉は?>>
      コメント
      コメントの投稿














      管理者にだけ表示を許可する

      トラックバック
      トラックバック URL

      この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
      | ホーム |

      FC2Ad

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。