スポンサーサイト
      上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
      新しい記事を書く事で広告が消せます。
      [--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
      青☆蒼☆藍☆葱☆碧☆あお☆etc
      日本にある沢山のあおと読む言葉。

      英語ではBLUE・フランス語ではBLEUと、EとUがひっくり返ってるとか。

      結婚式で花嫁が4つのものを身につけると幸せになれるという
      欧米での結婚式の慣習、サムシング・フォー (Something Four)。

      なにかひとつ古いもの、なにかひとつ新しいもの (Something old, something new, )
      なにかひとつ借りたもの、なにかひとつ青いもの (something borrowed, something blue, )


      もとになったマザーグースの歌は、(↑)この後に、
      そして靴の中には6ペンス銀貨を (and a sixpence in her shoe. )
      …という歌詞が付くそうでが…。

      ん~~日本だったら、五円玉

      は、聖母マリアのシンボルカラー=純潔。
      水、空、幸せの青い鳥…。

      サムシング・ブルーは目立たない場所につけるのが良いらしく、
      花嫁の青いリボン飾りをつけた白いガーターを花婿が
      ドレスの中に潜り込んで外し、後ろに放り投げる?
      欧米のドラマや、映画の結婚式のシーンを見たこともあるかも

      日本では、ドレスに潜り込む花婿さんのガーターベルトの代わりに、
      結婚指輪のインセットジュエリー、サファイアや、ブルーダイヤで、
      なにかひとつ青いもの (Something Blue)。



      今回、お客様が選んだ、品が良く、優しいデザインのリング。
      LANVINの、LA VIE EN BLEUのシリーズのマリッジです。

      052_053b.jpg

      斜めのラインと、斜めに入ったダイヤのラインが、
      指を長く魅せてくれる効果もあり

      CIMG6751_convert_20100411144453.jpg
      お二人の感想です♪

      『いつも笑顔で接客していただいたし、
      指輪の説明も 聞いたことに、ていねいに答えてくれて、
      選びに何回も来たんですけど、楽しみでした。』


      楽しみだったって言っていただいて、ありがとうございます
      はらっぱらっぱも、お客様と、色々お話するの大好きなんで、
      本当に楽しみ♪
      お気に入りのリングに巡り会えたこと、
      そして、そのお手伝いをさせていただいたこと、
      本当に良かったです♪
      お幸せになって下さいね

      お二人にとっての大切な結婚指輪、わからない事があれば、
      何度も何度も、お気軽になんでも聞いて下さい♪
      わからない事も、調べてみますので、どんどん聞いちゃって
      下さい♪

      スポンサーサイト
      [2010/05/01 22:57 ] | ブライダル&マリッジリングのお話 | コメント(0) | トラックバック(0)
      <<ひょっこり ひょうたん~~~♪ | ホーム | ふら~~~っと妄想>>
      コメント
      コメントの投稿














      管理者にだけ表示を許可する

      トラックバック
      トラックバック URL

      この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
      | ホーム |

      FC2Ad

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。