スポンサーサイト
      上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
      新しい記事を書く事で広告が消せます。
      [--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
      ×68!拡大読書器ってこんな感じ
      少しでも快適に過ごせるようにと、先日のローヴィジョンの方へ、
      拡大読書器を納入しました。
      (↑クリックで HPへ)
      盲学校でも使われている拡大読書器。
      どんどん使いかっても良くなっているようです。

      拡大読書器①er

      拡大したいものを載せる台は、縦、横、円形と、スムーズに
      動きます。
      リモコン操作も可能。

      この位の倍率~

      読書器⑧er

      どんどん拡大して

      読書器⑦r

      最大 約×68倍は、こんな感じ。
      ど~ん!!
      カラー表示も出来ますが、

      読書器⑥r

      ローヴィジョンの人は、白黒の方が見やすい場合もあり。
      画面を 白黒にも

      読書器⑤er

      反転の方が見易い人もいるので、
      白黒反転にも出来ます

      拡大読書器④er

      ターゲットを決めての
      (あ、この辺拡大したいぞ!)

      読書器⑩er

      拡大も出来ます。
      ど~ん!!

      読書器⑪der

      読みやすい様に、ラインマーカーもあり、

      読書器⑨er

      読みたいという気持ちを大切に作られた
      拡大読書器、これからも沢山の人の
      読みたい!細やかな作業をしたい、そういう
      気持ちに対応してどんどん活躍するといいなぁ。
      スポンサーサイト
      [2015/05/29 11:55 ] | 目のお話 | コメント(0) | トラックバック(0)
      華に舞う てふてふ
      入荷しました

      きらりと光る花びらと、ちょうちょ。
      今年あまり見てないなぁ・・。暑かったり寒かったりで
      どこかへ行ってしまったのかな

      mika2r.jpg

      不透明な透明感の中の遊色効果のある花びらは、
      (なんじゃそりゃですが、でもそんな感じ
      京セラが開発した合成オパール、

      風雅な古都の色をイメージし、京都オパールという名前が
      つけられています。

      色は胡粉色?かと。日本で古くから愛されている色です。

      調べてみたら、少し黄色がかった白とのこと。
      いたぼガキ等の貝の殻を精製した絵の具の色。
      昔、漢民族が、中国の西域を胡とよんだ地域からの
      由来の色。だそうです。

      胡瓜や、胡桃、胡椒、胡麻、胡弓の胡もそこからかな

      kyoto_opal-m.jpg
      京都オパール
      9511ee3ffeb70ff2504885b1557b31c0.jpg

      胡粉色の花びらに蝶が舞うように、透かしや、立体的な蝶を効果的に配置。

      mika1r.jpg

      花道家、池坊の池坊美佳氏プロデュース
      MIKA IKENOBO のフレームです。
      UVカットレンズ込で ¥25,000~
      単焦点の他に、度付きのサングラス、
      遠近や、中近、近用レンズにも対応できます。

      色違い、型違いで入荷です。

      mika3r.jpg

      華道家だけに、花のイメージしてのデザインですが、
      ちょっとだけ個性的。

      甘すぎず、辛すぎず、大人

      mika5r.jpg

      ふわふわと舞う蝶が踊るイメージの中、
      ちょっときりっと、かっこよく自分を演出してくれます。

      mika4.jpg

      同じMIKA IKENOBOのセルフレームも。

      mika10r.jpg

      何色かの色が層で重なって花束のように
      こちらも、かっこいいバランスになってます。

      7mikar.jpg

      これにもさり気なく、京都オパールがきらり。
      色は、百塩茶(ももしおちゃ)色か、唐紅花[からくれない)かと。
      日本の色の名前って、私の生活で使うことがないので、
      あまりピンと来ないけど、興味深い名前が多くて面白いです。

      本当は、大和の色の名前、もっと、大切にしたいなぁと、
      改めて思いました。


      良かったら ぽちっと♪↓
      Face book 始めました。(試行錯誤中)">
      (↑クリックでチェックできます)
      にほんブログ村 ファッションブログへ
      にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 中津川情報へ

      日本赤十字震災、災害口座案内
      [2015/05/26 19:28 ] | 目のお話 | コメント(0) | トラックバック(0)
      5cm離れてますか?
      お店にはお客さんの他に、毎月来店の問屋さんやメーカーさん
      何ヶ月かに1度のみえるメーカーさん等などが来店します

      先日、初来店(多分?) SEIKOサービスセンターさん

      SEIKOの時計修理関係専用部門の営業さん。
      東京から電車に乗っていらっしゃいました。

      中津川で訪れたのは、
      ランキングの関係で、今回は当店だけだそうで。
      (お疲れ様です)

      ずっと昔に買われた時計。
      昔は思い切って購入するものだったから
      大事に大事に修理をしながら使い続けて
      いらっしゃるお客様達。
      そんなお客様達が、時計の修理を当店に預けて
      くださるおかげ…。

      改めて有難いなぁって思いました。

      SEIKOサービスセンターの方も
      「そんなお客様の声を、小売店から聞きたいのです
      とのこと。(いい会社だなぁ)

      もう販売していない時計の部品を、以前
      探し出していただいたことや、

      現在と多少違う中身の形状のことでの確認等など

      気がついたことなどをお話させていただきました。

      今そして修理の上での苦情が多いのは?と聞くと、
      「磁気に関すること。」
      だ、そうです。

      じつは、時計はとても磁気に弱いのです。
      磁気を帯びると精度が狂います。

      磁気③er

      当店でも、時計が磁気を帯びたため
      磁気抜き修理を承ることが多いのですが、
      お客様は、
      「え??磁石なんか使ってないよ」
      と仰る方が多いのです。

      でも、磁気の発生源は、思うよりいっぱい。

      例えば スピーカー。
      (直接見えないスピーカーも含みます)

      これに関連して、スピーカーを持つもの。
      携帯電話、パソコン、テレビ・・・等など。

      磁気②r

      昔のブラウン管のテレビの中の強い磁石の話で
      はらっぱらっぱ男さんと、営業さんと盛り上がってましたが

      他にも、肩こり用のエレキバンや、磁気ネックレス
      磁気式健康敷布、腹巻、枕等など。

      病院の医療器具や、
      エレベーターに貼り付けてあるカーペット
      (裏側が実は磁石で貼り付けてる場合あり)

      バックの留め金のマグネット等も。

      最近のクォーツ時計高耐磁モデルでも40,000A/m
      防ぐことが出来るのは
      携帯、ラジオのスピーカーくらいまで、

      バックの留め金は、倍近い磁力なので無理

      そこで5cm

      磁気r

      ちょっと意識するだけで、随分違うそうです。

      そういえば理科の時間
      砂磁石を使って磁場やったなぁ

      5cmです。気をつけてくださいね。

      ※丁度この画像の案内をいただけたのでお店にも
      展示しました。ありがとうございました。



      良かったら ぽちっと♪↓
      Face book 始めました。(試行錯誤中)">
      (↑クリックでチェックできます)
      にほんブログ村 ファッションブログへ
      にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 中津川情報へ

      日本赤十字震災、災害口座案内


      お店に置いてある盲導犬育成の為の
      募金箱
      募金箱②er
      ポスターも来ました。
      皆様のおかげで盲導犬が飼い主に会える★
      ご協力いつもありがとうございます。
      募金箱er

      [2015/05/22 12:11 ] | 時計の話 | コメント(0) | トラックバック(0)
      ふたりの特別な1mm
      お客様が選ばれたのは
      フラウ神戸の It never melt 

      今回、溶けない愛の氷の結晶をイメージした
      マリッジリングをお二人仕様にアレンジ致しました。

      リング①der

      通常は、幅が2mmで制作の、NATUREのマリッジリングライン。
      2mm幅も、とても、程よい華奢感が出ていて、いい感じなのですが、

      幅のアレンジも、可能なこのリング幅を1mm増やし、3mmに。
      Pt950で制作しました。

      リング⑥der

      左が3mm(素材Pt950) 右が2mm(素材18KWG)

      ほんの少しだけですが、この1mmの違いが
      華奢なリングの印象をガラリと変えています。

      おふたりにとっての特別な1mmUP
      おふたりが一番しっくりくる3mm幅のIt’s Never Melt

      リング③er

      そして、
      もうひとつのおふたりのこだわりアレンジは、
      インセットジュエリーの配置の仕方。

      奥様の誕生石のペリドットを 旦那様のリングに。
      旦那様の誕生石ブルートパーズを 奥様のリングへの
      インセット。

      お互いがお互いを慈しみ護る。
      いつも一緒にいられる感じで、こういう形のインセットの仕方も、
      楽しいかも♫です。

      インセットジュエリーだけで色々個性があって
      より自分たちだけのマリッジリングになります

      ちなみに、
      ブルートパーズの石言葉は
           「友情」「希望」「潔白」

      ペリドットの石言葉は
           「夫婦の幸福」「平和」「安心 」「幸福」

      昔々、ギリシャ語で「探し求める」と言う言葉に由来した
      トパゾスが語源のトパーズですが、
      実は、ペリドットと混合されていた時期があったそうです。

      昔から、深い繋がりがある輝石同士です。

      手二人のder

      市民講座の先生と生徒として出逢った二人。
      運命ですね 

      お客様の感想です
      感想er

      こちらこそ、ありがとうございました。

      ご来店のお客様には、マリッジリングのデザインの秘密や
      アフターフォローのこと。他、失敗しない秘密等、色々
      お話をさせていただいております。

      そして、疑問やご相談があればどんどんぶつけて欲しいなぁ
      とも思っております。

      私たちで分からないことは、調べてお伝えし
      一生に一度の結婚指輪を、お渡ししています。

      だからこその、とても嬉しい言葉でした。
      本当にありがとうございました。

      県外への、旦那様の転勤移動での新しい生活は
      もう落ち着かれたでしょうか?

      こちらへ帰っていらっしゃった時は、またいつでも
      お気軽にご来店ください。
      マリッジリングのクリーニングもお気軽にです。

      営業時間は朝9時~夜7時半
      日曜日は短縮で7時です。

      基本、その時間までに入店して頂ければ延長可能です。

      また、事前に、営業時間内に、お電話で連絡を頂いての
      延長も基本、OK★
      (どうしても用事がある場合は、お断りすることもありますが)

      大切なマリッジリング。
      ゆっくりと時間をかけて、お気に入りの逸品に
      仕立てたいただければなぁと思っております。


      良かったら ぽちっと♪↓
      Face book 始めました。(試行錯誤中)">
      (↑クリックでチェックできます)
      にほんブログ村 ファッションブログへ
      にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 中津川情報へ

      日本赤十字震災、災害口座案内
      [2015/05/20 22:47 ] | ブライダル&マリッジリングのお話 | コメント(0) | トラックバック(0)
      ローヴィジョンの方の眼科相談会
      レンズメーカーHOYAさんのFBに載っていた写真です。
      記事を書いている人の近くの教会にあった張り紙だそうです。

      11134041_819666161402741_4289795538171133587_n.jpg

      実は、年齢に関わらず。視野がかけたり、見る力そのものが
      非常に弱っていたりすることを、ローヴィジョンといいます。

      「見えない」という人たちのために設立された
      岐阜県の盲学校は、日本でも歴史が古く、
      100年以上も前の明治時代が始まりです。

      「見えない」ということで、色々起きる障害。

      見える時にはそれは空気のように当たり前すぎて
      当然のものだと思っていますが、いざ視野が狭くなったり
      見える力が弱くなったりすると自立した生活に支障をきたします。

      そうしたロービジョンの人たちの生活を、少しでも
      良く過ごしてもらうことを目指しているのが岐阜アソシア

      そして、今年から、眼科医さんと、岐阜アソシア、
      そして岐阜県のメガネ組合が、協力をしてその手助けをする
      活動が始まりました。

      と、いうことで、今回は、 はらっぱらっぱ男さんが出張参加。

      昨日は多治見にて、相談会。

      ロービジョンに悩む方に、器具や、見るために少しでも便利な
      道具をご紹介したり、ご相談にのったり。

      高額になるものの、国から9割近く補助金が出るものもあり、
      金銭的な負担も軽減出来ることなど、提案もしています。

      少しでも見える力を最大限に、活用する為に・・・。

      参加の先生や、関係者の方々の情熱ってすごいなぁ・・・と、
      もっと勉強しなくては・・・と、帰宅後、呟いていたはらっぱらっぱ男さん。

      一緒に頑張ろう~~★



      良かったら ぽちっと♪↓
      Face book 始めました。(試行錯誤中)">
      (↑クリックでチェックできます)
      にほんブログ村 ファッションブログへ
      にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 中津川情報へ

      日本赤十字震災、災害口座案内
      [2015/05/17 07:07 ] | 目のお話 | コメント(0) | トラックバック(0)
      | ホーム | 次のページ>>

      FC2Ad

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。