スポンサーサイト
      上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
      新しい記事を書く事で広告が消せます。
      [--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
      蓋を開けると色々な顔
      文字盤の裏って見たことありますか?

      毎日毎日頑張って作業をする手首に接している場所です。

      暑い夏や、寒い冬の日。
      汗もかくし、汚れたりもします。

      時計の電池を交換する時は、蓋を明ける前に、
      必ず、隙間や裏の部分もブラシで掃除します。

      そして蓋開ける。
      じゃ~~~ん!!

      IMG_1312.jpg IMG_1310.jpg
      IMG_1313.jpg IMG_1314.jpg

      時計の中身。顔は色々。

      見た目は同じようなボタン電池ですが、
      実は、幅、厚みによって電池の種類も、色々。

      IMG_1311.jpg

      電池交換の時は、中身も軽く掃除をし、
      パッキンもチェック
      (パッキンは、ホコリや水蒸気を防いでくれる強い味方!)

      裏ブタに、日付を書いて、蓋をしてお渡しです。

      次の交換日が、大体予想できるので便利です。

      交換日が予想より遥かに早かったりすれば
      時計の故障か?
      電池の故障か?
      を考えられる目安になります。

      また、何年も日付を記入すると、
      時計機械の状態(疲れてきてる、調子が悪くなってる)
      とかも、チェック出来ます。

      時計の簡単カルテみたいな感じでしょうか?

      大事な時計、電池交換も大切です。





      良かったら ぽちっと♪↓

      Face book 始めました。(試行錯誤中)">
      (↑クリックでチェックできます)
      にほんブログ村 ファッションブログへ
      にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 中津川情報へ


      日本赤十字東北関東大震災専用口座案内

      IMG_1335.jpg IMG_1340.jpg

      先日、はらっぱらっぱ男さんが、ちびちゃんに対抗して
      前日から仕込んだうどんを打ってくれました

      細く切った麺。茹でたらちょっと太ったそうです(そうなんだぁ)

      IMG_1332.jpg

      コシ、しっかりしたおうどんでした(笑

      次は、お蕎麦に挑戦したいようです
      スポンサーサイト
      [2014/04/21 16:07 ] | 時計の話 | コメント(0) | トラックバック(0)
      お義母様からのサプライズ!
      いつも元気でチャキチャキのお客様

      「息子の結婚式の時には、何もあげられなかったから・・・」

      「お嫁さんに、サプライズで、誕生石のリングをプレゼントしたいの」

      と、お嫁さんへのサプライズのプレゼントの相談をお受けしました。
      「お嫁さんは、お洒落だから、どんなデザインがあるかなぁ?」

      お店のパソコンからジュエリーコンシェルジェのネットで、
      デザインをチェック、
      (こんな感じです↓)

      リフォーム5

      デザインの一覧と、値段がその場でチェックできます。

      リフォーム画像4

      全部ではありませんが、角度を違えての
      写真もあるので想像しやすいです。


      素材による見積もりも、その場で出来るジュエリーコンシェルジェの
      資料を使って、ご相談させていただきました♫

      お嫁さんの誕生石を選んで、

      他の人とブッキングしない、ちょっと個性的で、かっこいい!
      デザインを選んでいただきました♫

      r-1_20140411211122aab.jpeg

      マーキス型のアメジスト。

      石が斜めにセッティングされているので、
      指が綺麗に見えるクールなデザインです。

      r-2_20140411211121ae5.jpeg

      立体的な作りになっているので
      いろんな角度からのデザインを楽しめます。

      お義母さんからの結婚○周年のサプライズ!

      胸がほっこり暖かくなります♫


      アメジストのおはなし。

      紫という色は、東洋でも欧州でも高貴な色とされてきました。
      その名前の語源は、ギリシャ語。
      “酒に酔う=methus+否定の意味のa”=“酒に酔わないamethustos”

      旧約、新約の聖書にもその名が記され、
      古くから愛されてきた宝石です。
      アメジストの紫色が、「叡智と哲学」を意味するため、
      哲人のようにお酒には飲まれない=酔わないからくるとか。
      キリスト教の時代には、「愛。真実。情熱を表す石」として愛されました。

      アメジストの宝石言葉 誠実・心の平和、深い愛情

      誕生石】2月の誕生石 守護石】射手座・水瓶座・魚座



      良かったら ぽちっと♪↓
      にほんブログ村 ファッションブログへ
      にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 中津川情報へ


      日本赤十字東北関東大震災専用口座案内

      Facebookを始めてみました。まだまだ初心者なので・・・
      よくわかりませんが、よかったら見に来てください。

      時計・宝石・メガネ ハラfacebookページ
      [2014/04/13 23:07 ] | オーダージュエリーのお話 | コメント(0) | トラックバック(0)
      POPでキュートなメガネ
      お客様のメガネは、
      IMG_0885.jpg

      前に、セルのPOPなキュートさに
      ビックサイトで一目ぼれしたフレーム。

      実は、これは最後の一本ですと言われた商品でした。
      (間に合ってよかったぁ)


      GRRIFFi[グリフィ]

      IMG_0889.jpg

      イタリア、マツケリ社の美しいアセチ生地。
      この生地に魅入られ、この生地を使ったコレクションを
      日本のメーカーさんが展開。

      IMG_0879.jpg

      前に染色液の話を、陶芸関係の人とお話していたとき、
      色の発色は、欧州のものはとても綺麗と聞いたことがありますが


      IMG_0901.jpg

      綺麗な発色は、さすが!って感じです。

      磨きも、丁寧に磨いてあり、作りも丁寧。

      IMG_0871.jpg

      実は、裏側は、白いんです。
      ここも個人的にはツボ。



      こういう形の商品は、いくつの人にも、
      女性にも、男性にも似合います

      今回は、20代前半のお客様が購入。


      ブランドヒストリー
      2012年の春、デザイナーより持ち込まれた、イタリアマツケリ社の美しいアセチ生地。その生地をパーツに使用してコレクションを作りたいとのこと。そこから、“GRRIFFI”というネームを与えられ、プリティでポップなデザインながら、年代を問わず、普段着でおしゃれに掛けられるメガネをコレクションにシリーズ化。

      イタリアのマツケリ社のアセチシート生地を使用した、特別なメガネフレームとして、女性から男性まで幅広く掛けてもらえるメガネとなっています。


      良かったら ぽちっと♪↓
      にほんブログ村 ファッションブログへ
      にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 中津川情報へ


      日本赤十字東北関東大震災専用口座案内
      [2014/04/11 08:08 ] | メガネのお話 | コメント(0) | トラックバック(0)
      菩提樹のマリッジリングをアレンジ♫
      フラウ神戸のNature
      (↑クリックでフラウNatureに♫go)

      デザイン性造りも個性的で高い水準。
      なのに、
      ペアで10万円前後~とコストパフォーマンスも非常に
      嬉しい人気のマリッジリングです。
      (この地金の高い時期に頭が下がります。)(こんな感じ) 

      はらっぱらっぱが一目惚れをし、大切にしている
      ブランドのひとつです。

      お二人の選ばれたマリッジリング、Leaf of Nature
      デザインのモチーフが、菩提樹。

      このNature、何度かご紹介しいてますが、
      もうひとつの特徴として、イメージを崩さない限りの
      花嫁花婿の希望のアレンジもしてくれるリングです。

      kame3kame2

      今回は、花嫁さんのリングの表、センターに、
      ダイヤをセットというアレンジ

      職人さんには、セッティングするスペースを考えて、
      ワックスの段階で、少しだけ彫りをずらして製作していただきました。

      kame1

      菩提樹は、お釈迦様が、その樹の下で悟りを開いた樹木。
      (本来は、インド菩提樹だそうですが)
      中世欧州で菩提樹(リンデン)は、自由の象徴として愛されてきました。
      日本で言うところの、梅?桜?という感じでしょうか
      古来より人の生活の近くに寄り添ってくれていた樹木です。

      花言葉は「熱愛」「夫婦の愛」

      ギリシャ神話に、貧しい夫婦のもてなしに
      感動したゼウスとヘラ夫妻が、褒美を尋ねたところ、
      「死によっても離れ離れにならないように」と
      答えた夫婦を樫の木と菩提樹に変え、寄り添わせた
      という逸話からくる花言葉らしいです。


      ずっとずっと末永くお幸せを祈って♫
      素敵な二人に乾杯★です。
      またいつでも、お気軽にご来店ください♫
      有難うございました♫

      良かったら ぽちっと♪↓
      にほんブログ村 ファッションブログへ
      にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 中津川情報へ


      日本赤十字東北関東大震災専用口座案内


      IMG_1320.jpg
      むちゃくちゃ久しぶりにブログ更新。
      すっかり春。花が色々、春になると増えてきます♫
      春っていいなぁ♫です
      [2014/04/10 18:28 ] | ブライダル&マリッジリングのお話 | コメント(0) | トラックバック(0)
      | ホーム |

      FC2Ad

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。