スポンサーサイト
      上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
      新しい記事を書く事で広告が消せます。
      [--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
      屋根より高い!?
      今年で8年目になりますが、

      お店のある西太田町通り商店街の

      おうちで眠っている
      鯉のぼりで街を飾ろう★です

      鯉のぼり3

      ど~~~んと

      幟のように縦に飾ってあるので
      近くでじっくり観察もできちゃうかも?

      みんなでハシゴに登ってつけました。
      はらっぱらっぱ男さんも、登って降りてを繰り返し(笑

      鯉のぼり4

      大小50くらいの鯉のぼりが
      街を彩ってます。

      こいのぼり5

      連休中もお店は、開店営業中

      のんびり 散歩しながら、ご来店下さい



      良かったら ぽちっと♪↓
      にほんブログ村 ファッションブログへ
      にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 中津川情報へ


      時計・宝石・メガネ ハラHP
      日本赤十字東北関東大震災専用口座案内

      今日は六斎市ですが、
      西太田町通りは、車が通れます。

      本日、時計の電池 800円にて交換できます。
      (まだ間に合いますよ)

      通常は時計の電池一個につき1260円です。

      当店での電池交換は、こんなかんじ

      ①時計をブラシで掃除する(アカとか、埃を取り去ります)

      ②時計の蓋を開ける(経験のない人がやると、機械に傷がついてしまいます。)

      ③時計の密閉性を高めるため、パッキンにグリスを塗る

      ④時計の電池をピンセットで外す。(〃)

      ⑤機械についた小さな埃を、圧縮空気などで軽く掃除する。

      ⑥電池をセットして、時計が動きをチェック(動きが渋くないか?スムーズか?等)

      ⑦裏ブタに、交換の日にちと、店名を記入(交換時期を記入することで時計をチェックできるため)

      などなどの工程を経て、お客様にお渡ししております。

      当店の電池は水銀・鉛未使用の環境に優しいエコ電池。
      第1回ものづくり日本大賞です。
      (一部違うものもあります)


      時計が止まったまま、電池を入れたままにしておくと、
      電池から酸度の強い液が漏れて、機械がダメになってしまう場合もあります。
      使わない時計は、必ず電池はお店で取り出しておいてください。


      以上時計の電池の話でした♪
      スポンサーサイト
      [2013/05/05 14:07 ] | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
      | ホーム |

      FC2Ad

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。